ETCカードとは、有料道路を使用した時の料金を支払う際に、自動的に支払ができるカードのことです。

皆さんもご存知の通り、高速道路の出口付近が混雑するのは、この支払いに時間が取られるからです。

この渋滞を回避するために開発されたのが、ETCです。

ETCとは、Electronic Toll Collection Systemの略で、ETCカードはその際に使います。

まず自動車に「ETC車載器」を設置し、料金決済に必要な情報が載せられたカードを挿入します。

そしてETCの料金ゲートを低速度(時速20㎞)で通過すれば、自動的に料金精算されるという仕組みになっています。

これは料金所に設置されたアンテナと車載器が無線で自動的に交信をし、料金データーのやりとりが出来るようになっているのでそれが出来るのです。

このシステムにより、渋滞が緩和され、ドライバーのストレスを軽減できるようになりました。

◇◆参考サイト:ETCカードってなんだろ◆◇